素敵なSomething♪

確かめよう!見つけよう!素敵なSomething!ComeOn!

・・・という、某家電量販店とは無関係なあっきー☆の
素敵な「何か」を捜し求める興味本位の行動とその顛末。
<< チョコレート狂想曲第4章 | main | はじめての田園調布 第2章 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
はじめての田園調布 第1章
この記事にひかれ生まれて初めて田園調布に降り立ちました。

時間帯が時間帯だったので学校帰りの小学生が駅前に居て、大きな声で「えーびぃしーでぃー・・・」と歌っています。

「なんてハイソな街なんだ。」

と、やられていましたが、駅前にあるマックを見つけてやや取り戻しました。

「なんだ、マックがある程度の街じゃん」

僕の中ではマックがある街は高級住宅街じゃないという意味不明な不文律があるんです。予断ですが僕の住んでる街にはマックがありませんが、これは高級住宅とかではないまた別な理由があると思いますが。。。

しかし、その後、間違いだったことにすぐ気づいたのです。

「出口逆?」

そうだったのです。世間的に言われる「田園調布」はすなわち「田園調布3丁目」のことであり、マックのある場所は「田園調布2丁目」だったのです。

「行かなきゃ、3丁目に!」

駅の反対側、3丁目へ移動しました。

不況のあおりか空き家が何件かありましたが、そんななかである一枚の看板を見つけたのでした。
| あっきー | はじめての田園調布 | 19:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 19:17 | - | - |









http://oshare-denpa.jugem.jp/trackback/7
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>


このページの先頭へ